バスリフォーム

■ バスリフォームのポイント

○身体の負担を減らす
暖房の効いた暖かい部屋から、寒いバスルームに移動すると、私たち人間の体内では血圧の急激な変化が起こります。
この現象は「ヒートショック」と呼ばれるもので、最悪の場合、心筋梗塞や脳出血を起こすことも……。
脱衣所やバスルームに浴室暖房を取り入れ、他の部屋から移動してきたときの温度差を無くすことで、身体の負担を減らします。

○転倒事故防止
バスルームで多いのが転倒事故。
壁に手すりを設置したり、滑りにくい床材を選ぶことで転倒事故防止につながります。
バスルームはしゃがんだり、立ち上がったりすることが比較的に多い場所なので、将来を見据えてバリアフリー設計にしておくのもオススメです。

○お手入れしやすく
シャワーの水を流すだけで水垢がキレイに落ちる浴槽や、排水溝に溜まった髪の毛を一度で取り除けるものなど、最新のバスルームはお手入れのしやすさも抜群。
これまで手間だったお風呂掃除が「拭くだけ」「流すだけ」で簡単にきれいになります。

○居心地の良い空間づくり
1日の疲れを落としてくれるバスルームは、当然デザインにもこだわりたいもの。
当社では色やレイアウトなど豊富なバリエーションをご用意していますので、お客様のお好みに合ったものをお選びください。
淡い色を上手く使って圧迫感の無い空間にするなど、お使いの色次第で、これまでより居心地の良い空間になります。

一覧ページに戻る